新しい音楽を聴かなくなった私へ vol.8 ありがとうダフト・パンク

Daft Punk – Digital Love ダフト・パンク/デジタル・ラブ

ダフト・パンク解散

思った以上にショックを受けている自分に驚く
ダフト・パンク解散のニュースです。

すごく聴き込んだわけではないのですが
ダフト・パンク…いつもどこかでメットを被ってちょっとふざけているような。

「ダフト・パンクなんていうバンド知らない」
という人も、曲を聴けば
「あ〜知ってる知ってる」
ということが多かった。

先日YouTubeにupされた動画
「Epilogue」はショッキングなものでした。

解散理由など詳細は不明ですが
「もう2人の活動はおしまい」
ということはよくわかります。
さよなら、ダフト・パンク。

Zeddのツイート

当然ネットには多くの著名人のコメントが集まったのですが
私が「えっ」と思ったのは有名DJのZeddの


「ダフト・パンクのアルバム“ディスカバリー”は初めて買ったアルバム」

というツイート。

この「初めて買ったCD(レコード)」
というワードは世代や時代をよく表すもので、
過ぎた時間の流れを感じてクラッとする事が増えましたが
Zeddのコメントもまさにそれ。

Zeddさんは童顔ですが1989年生まれの現在31歳。
そしてダフト・パンクのヒットアルバム「Discovery」は2001年発表。

ざっくりZeddが12歳あたり、と考えると20年という時間にクラッと来ます。
今年は2021年、アルバム発表が2001年。

2021-2001=20

計算は分かりやすいのですが、
その間に12歳のロック少年がスクスク成長し
現在ロサンゼルスの「17億円の豪邸」に住んでいて
インスタで素敵な朝食など世界中に披露していると思うと…
(私よく見てます)

クラッです。

ちなみにZeddさんインスタはこちら

私的ダフト・パンク絡み動画

ヘルメットに覆われて気づかなかったけど
ダフト・パンクにも確実に時間は流れていたわけで
変化するのは当然のこと。
長い間ありがとう…

そんな気持ちでネットを見ていたら
ちょっと微笑ましい動画を見つけたので貼ってみます。

こちらは2017年の7月14日
フランスの革命記念日のパレードで軍隊に演奏される
“マーチング・ダフト・パンク”

ヒット曲メドレーに
マクロンは笑ってますが
トランプは「何やこれ?」的な。

こちらは2001年のGAPのCM。
本編では最後に「GAP」「DENIM」と入ります。
上下デニムのダフト・パンクかわいい。

なんとなく80年代テイスト。
当時32歳?の
ジュリエット・ルイス。

若くない?

松本零士×ダフト・パンクPV

そしてやはり最後にダフトパンクの2人がファンだった
松本零士アニメとのコラボシリーズをリンクします。

いちばん有名なのはたぶんこの
「ワン・モア・タイム」

今回私が作ったアニメmemeも
この松本作品をイメージしています。


でもこの青い皮膚は
なかなか真似できない…

こちらは他の松本コラボPVとともに一連のストーリーとして
『インターステラ5555:THE 5TORY OF THE 5ECRET 5TAR 5YSTEM』
という1時間以上あるアニメーション作品
(曲のみ・セリフなし)になっています。

興味のある方はぜひ。

ありがとう、ダフト・パンク。

では、また!